大阪・江坂にあるアルヴィオンギャラリーhttp://www.alvion.co.jp/gallery/で、昨日から開催中の「岩西信二写真展」に、私は、今週末、アロマで香りのコラボレーションを展開します。25(土)と26(日)の両日、会場に詰めておりますので、ご興味のある方は、ぜひお越しくださいませ。

c0203121_49305.jpg


More
[PR]
by aroma-createur | 2010-09-25 03:52 | イベント

ちょうど、いまから2ヶ月余り前の出来事です。黄昏時に、私の自宅に一本の電話が入りました。それは、初めて聴く、男性の声で、お名前もお初の方からでした。その頃、私は、6月末に自主企画で開催する、森のカフェでのアロマセミナーに向けて、日々準備に追われながら、本業のコピーライターの通常の仕事も抱えて、創刊号の本を発行するために、大阪へ取材や打ち合わせに通う、ハードな毎日でした。

時々、カフェにもセミナーのお問合せや申込みがある連絡を受けていた頃でしたので、我が家にかかってきたその電話の主も、きっと、セミナーに参加したい男性の一人なんだろうという思い込みで、受話器のムコウ側の主と話を進めて行く内に、これは、とんでもないことを引き受けそうなエライ展開になってきたぞ!と、内心ドキドキもんでした。それというのも、その電話の主は、企業のトップ。社長さんでした。

何でも私の住む、お隣の町にある、ヘアケア商品を作っている工場を持つ企業とのこと。主に、製品は、ヘアサロンなどの店に販売ルートをおいて、内外問わず、グローバルに市場を展開している、発展的な企業でした。最近、お得意先から、オーガニックとか、エコとか、アロマを使用した香りの商品を希望されている旨、ぜひ、私に、企業のヘアケア製品に似合う、アロマのオリジナルレシピを考案して欲しいというオファーでした!なぜ、私に突然、企業のトップからの申込みがあったのかといいますと、その頃、アロマセミナーを開くという記事が、タウン紙に掲載されました。それをたまたま観たという、社長とその社員さんが、その記事の内容から、頼むなら、この人でというような直感が働いたと言うのです。

本当に、何でもアクティヴに、行動をしておくと、どこから、オファーが舞い込むか。黙って、待っていたって、何もオモシロイことは起こりません。関わるってことは、それだけ、メンドイめにも遭遇しますが、こんなサプライズな波紋も投げかけてもらえるんだと、実感しました。私でできるか、どうかは、まず逢ってみて、話をして、それからのこと。私でダメなら、同じ所属のアロマ協会には、ベテランの講師も生徒さんも沢山会員でいるので、その方に役割を担ってもらうことも可能だわと、開きなおり、打ち合わせに臨みました。

企業は、㈱アスター美容 http://www.asterbiyou.co.jp/index.html

さぁ、大変!ここから、どういう流れで、オリジナルなアロマのブレンドレシピが完成して、無事に納品できるか。私の暑い夏の奮闘記が、始まります。ほんとうに、ことしの夏は、酷暑、猛暑!尋常じゃなかったです。まさに熱闘甲子園のごとく、香りと向き合う、熱闘芳香瓶の60日間は、いろんな壁や扉を自らの素手で拓く、暑く、熱い、未知への挑戦でした。その結果、生まれたもの。その経過、体験した試練を次に綴ります。


More
[PR]
by aroma-createur | 2010-09-09 20:02 | ビジネス