c0203121_19452219.jpg台風4号が去って、ほっとする間もなく、今度は5号が消えて梅雨前線を刺激し、大雨を降らせている今日の夏至。在宅時間に、workする気分にもならず(困ったモンです私)、先日から仕入れておいた青梅をおもむろに出してきて、昼下がり、今年の梅と対面はって、梅ジュースと梅酒つくりを開始しました。もう、この手の果実酒つくりは、みんさんお手の物で、教えることもないのですが、ひょっとして、梅から梅酒やジュースを作ったことない方もおいでかなと想って、簡単レシピをご紹介することにしますね。正しい作り方、詳細をご希望の方は、ご自分で、本を読むか、サイトで検索して、いいのを選んでしてみてね。私のはあくまでも自己流でええ加減です。O型気質のなせる技と申しましょうか(笑) そこんとこ多めにみて、ああ、こんな感じか。なら、できそうと想ってもらえたら、占めたもの。


c0203121_19534395.jpg

梅雨時期って、ジメジメして、やっぱり、気が晴れません。よ~く、字をみたら、梅雨って、梅に雨って書くことに、気がつきました。そうか、雨に梅は、似合うんですね。そうそう、青梅もこの時期しか、出回りませんものね。今年は、和歌山の美味しい梅も、不作だそうです。昨年の、台風被害のようです。そういや、うちの裏庭の枇杷の木も、今年は、実がまだちらほらしか生ってなく、枇杷の収穫は、期待薄です。今年の青梅、道理で、高値でした。数年前は、友人知人のつてを頼りに、山ほど、梅をもぎ取ってもらえて、タダ同然で貰い受けた時代もあったのですが、残念ながら、今年は、梅も、想うように手に入りにくいので、とりあえず、少量購入。毎年、漬けてあるのが、まだ残っているので、何年物って感じで賞味してます。ああ、梅ジュース(うめシロップ)は、今回、初めてです。梅なら、梅酒と決めてましたので。でも、変わり種で、うめ味噌漬けは、沢山作ったことがあります。梅と味噌と砂糖を交互に入れて漬け込むだけですが、この味噌ドレッシングが和食の和え物になり、梅風味がほんのり甘く美味しいですよ。話が、脱線しそうです。さ、本題に戻って、梅ジュースと梅酒つくりを簡単ですが、ご披露します。



More
[PR]
by aroma-createur | 2012-06-21 21:21 | レシピ