翡翠マグ、不思議体験レポ Part.3

今日で、3回目のレポートとなります。翡翠マグの威力は、前回、初っ端なから、度肝を抜かれましたが、これでは、どうやろ?という対戦相手を見つけてきました。

ティファニー製のマグカップ VS 翡翠マグ の一騎打ちです。


c0203121_011238.jpg




やはり、前回同様、水道水を入れて、5時間放置。
今回は、ふたつのマグを冷蔵庫に入れて置きました。
5時間後、出して、飲み比べてみると・・・

あれれ?前回ほどの差が感じられません。
c0203121_0144995.jpg
流石、ティファニー製は、品質がいいのか、
はたまた、翡翠に似たセレブな粒子が陶器に
入っているのか・・・どちらも甲乙つけがたい。
まろやかで、味わいのある軟水になっているのです。

軍配は、引き分け。それもそのはず、ティファニーの
マグも、それなりに高級品ですから、きっと素材は
その辺の粗品のマグではありますまい。
この結果で、翡翠マグのように、素材にいい鉱物を
使ったマグは、同様の結果をもたらすかもしれません。
c0203121_0155785.jpg

因みに、このティファニーマグは自分で購入したもの
ではなく、プレゼントで頂いたものです。そうですよね。
こんな高級なマグ、自分で買うほど、私はセレブでは
ないし、ごく普通の暮らしぶりのライフスタイルです。

今回の翡翠マグも、プレゼントに最適なお洒落で、
不思議な高級マグカップであることは間違いなし!


by aroma-createur | 2010-06-08 00:16 | レポート